関西(大阪・神戸・京都・奈良・和歌山・滋賀)で正社員へ就職・転職、派遣など 「就職・転職支援の民間ハローネット」で可能性を引き出せ!サイトマップ

新たな自分を発見! 就職・転職支援の民間ハローネット ~ 独りじゃない心強い就職・転職支援!~

面談予約・お問い合わせ 06-4705-3900

  • 法人の皆様へ
  • 採用情報
  • 交通アクセス

あなたを全力でサポート ご登録はこちら



派遣のしくみQ&A

ちょっと気になるをまとめてみました! 派遣のしくみQ&A

登録方法は…?条件は…?などなど、ここを読めば安心!

派遣についてQ&A

女性が多いイメージですが男性でも大丈夫ですか?

もちろん大丈夫です。多くの男性が活躍されています。

福利厚生は?

社会保険・雇用保険・労災保険・年次有給休暇など、一般的な正社員の方々と同じと考えて頂いていいでしょう。 (但し、一定の勤務日数などの法定基準を満たすことは必要です。詳しくは、お仕事の紹介があった際にご確認下さい。)

派遣社員と正社員の違いは?

期間の定めの有無が相違点です。雇用期間が、有期か無期かの違いです。
その他、「正社員だから、」、「派遣社員だから、」などと世間では言われがちですが、本質を捉えずに言われていることがしばしばあります。業務上の責任についても、正社員だから【ある/ない】は関係ありません。
派遣社員も同じです。誰しも任せられた範囲においての責任はあります。
派遣社員の方が、正社員の方に仕事を教えるケースも実際ありますし、派遣社員から正社員になる方もたくさんいます。企業によって差異はあるでしょうが、頑張った人が活躍の場を広げれるというのが社会です。また、そうでなければなりません。いずれの雇用形態でも志を持って頑張ることに変わりはありませんね。
正社員の就活(就職活動)

紹介予定派遣とは?

「派遣就業終了後に派遣先に直接雇用(正社員もしくは契約社員)されることを前提とした労働者派遣」のことです。
一定期間、派遣スタッフとして勤務後、スタッフ・派遣先企業・派遣元企業の合意で成立します。
皆さんにとっては、「実際に働いてから正社員になるかを決められる」というメリットがあります。
また、「正社員で就職するには狭き門でも、派遣スタッフとしての扉は大きく開いている」という企業も多いのも実情です。憧れの会社でお仕事をすることは、決して夢ではありません。紹介予定派遣という制度を賢く利用することも、あなたの目的達成の有効な手段といえるでしょう。

派遣で働くメリットは?

  1. 比較的、時給が高い。
  2. 雑誌や広告であれこれ会社を探して、応募するのは大変!
    ご希望条件や、スキルに合ったお仕事をご紹介しますから、お仕事探しがスムーズ。
  3. いろいろ相談できて、客観的な意見も得れる。
  4. ひとりでは見逃していた職種や憧れの会社でのお仕事に出会えるかも!?『充実のカウンセリング
  5. 必要な情報(プローフィール・経歴など)は既に派遣会社に登録済み。
    応募の度に履歴書を作成する手間もありません。
  6. 無料のスキルアップサポート! 『無料の研修コースがズラリ!

紹介された企業に行きたくないのですが、断れますか?

結論としては、断れます。働く意思を表明してからのキャンセルは、自分自身にとって良くない習慣となりますので、まず、紹介を受けた時点でよく吟味する(疑問を無くす)ことをお勧めします。仮に、吟味し話を進めている途中で気持ちの変化があった場合は、すぐにその旨を派遣会社に連絡してあげることが大切ですね。
しかし逆に、登録後も仕事の紹介がなかなか無い場合もありますので、ご自身での就活を並行することも大切です。

派遣社員は通勤交通費がでない?

お仕事案件(派遣先)によって異なります。一般的には時給が高額な分、支給されないというケースが多くみられますが、経験や勤続年数などの要因で支給されるケースもあります。雇用契約の際に、確認してみましょう。

確定申告は派遣社員の場合、自分でするの?

正社員と同じく12月に勤務していれば、派遣会社で年末調整を受けることができます。 詳しくは、就業している担当コーディネーターに確認してみましょう。

派遣と請負の違いは?

大きなポイントは「スタッフへの業務指示を誰が行うか」という点です。派遣と請負では「指揮命令権者」が異なります。
派遣では派遣先の企業が仕事の指示を行います。一方、請負では請負先の企業ではなく、雇用契約を結んだ請負業者から仕事の指示が出る、と考えると解り易いでしょう。

派遣の仕事を紹介してもらう際の注意点は?

自分自身のアピールはしっかりしましょう。条件等不明な点はしっかり確認しましょう。スケジュールの調整や食い違いなどは起こらないよう「確認」や「伝達」には注意しましょう。不明なことは解るまで聞く、のスタンスはあなたがこの先、仕事を進めていく上でも大切な事です。何でも遠慮せずに相談してみましょう。
こうした一つ一つの事があなたを就活の成功へ導くことでしょう。

派遣先での悩みやトラブルは、誰に相談すればいいのでしょう?

派遣会社の営業担当者にご相談すればよいでしょう。ちょっとした職場の悩みや不安、職場の上司には言いづらいことなども、気軽に相談することです。営業担当者はそうした様々な調整を行うために存在しています。

登録についてQ&A

登録したいのですが条件はありますか?

派遣会社によっては選考基準を設けている会社もあるようですが、基本的に登録は誰でも出来ます
登録の際には、あなたのスキルや経験を確認されます。そしてそれに応じたお仕事の紹介がある、という流れです。
ですので、登録の際はしっかりアピールすることが大切でしょう。何事も意欲的に取組む事が、好結果への近道です。

登録に必要な費用は?

登録からお仕事就業まで、費用は一切かかりません。

登録に履歴書・職務経歴書は必要ですか?

派遣会社によって異なります。登録前に確認してみましょう。
履歴書・職務経歴書作成は「履歴書道場」へ

登録時の服装は?

「外見ではなく、自分のスキルを評価して欲しい!」といっても、仕事の話をしに行くわけですから、遊びに行くような格好は考えものです。担当コーディネーターの立場からすれば、期待してくれている派遣先企業のことを考えて、きちんとした服装のスタッフを優先したくなるのではないでしょうか?服装で、せっかくの仕事の機会を逃すのは勿体無いことです。スーツかそれに準ずる服装で行くのが無難でしょう。

登録したいが来社時間がなかなか取れません。。

Webサイトからの情報入力のみで取り急ぎ「仮登録」する制度をご用意しております。
手ぶらで簡単登録

登録情報を変更するには?

名前・住所・扶養家族・経歴・資格の変更があった場合は、お気軽にご連絡下さい。 
また、ご希望やスキルに合ったお仕事をご紹介させて頂くためにも、2年に1度はスキルチェックをお受けし、登録情報の更新をお勧めします。

登録すれば、すぐにお仕事を紹介してもらえますか?

あなたの希望と企業(派遣先)の条件がマッチしている場合は、すぐに就業可能です。また、その逆もあります。お仕事
がなかなか決まらない場合は、あなたがこだわる部分とそうでない部分や、その他対策も含めコーディネーターとしっかり話し合ってみましょう。

就職活動の際、サービスの一環として、お気軽にご登録下さい!

ページTOPへ戻る

おすすめナビ

登録後は待つだけOK!お仕事情報GET!経験を積んで正社員へ! まずは安心の長期派遣でスキルUP!面接担当官の本音 - 面接官の採用したい求人像が見えてくる!履歴書道場 - 印象に残る書き方のコツ